-- DIARY December, 2013 -- [Back to the latest diary]

今年も一年ありがとうございました!

2013年も、もうすぐ終わろうとしています。

皆様は、この一年どんな年でしたでしょうか。

フルエンテにとりましては、今年もまた沢山のお客様に支えられ助けられて、成長できた年だったように思います。




今年一年は、自転車の機械的な技術に関するお問い合わせやご依頼をたくさんいただきました。

スポーツ自転車に乗るのが初めてのお客様
ベテランのお客様
プロを目指していらっしゃるお客様
昔乗っていてまた乗りたいと思われているお客様
シティサイクルで散策を楽しみたいお客様
生活の為に自転車を使っているお客様
など

その他さまざまなお客様たちに囲まれて、とても充実した一年を過ごしました。


来年もなお一層皆様のご期待に添えますよう誠心誠意努力いたします。
お引き立ての程、どうぞよろしくお願い申し上げます。


【新年の営業】
新年は1月4日(土)午前10時より営業致します。
詳しくはカレンダーをご覧ください→こちら「カレンダー」


※ご挨拶やご連絡のハガキは、個人情報取り扱いの観点から現在はお送りしておりません。 季節のご挨拶などはこのホームページ上でさせていただきますので、どうぞご理解の程よろしくお願い申し上げます。


Tuesday Dec. 31 2013 18:30



恥ずかしい過去

昨日のダイアリーの文中の言葉で、店長から教育的指導が入りました。

差すとか差されるとかいう言葉はどうか、とのことです。

すみません、取り消し線で訂正しました。


私は言葉の意味を良く理解せずに使う傾向があるようで、高校生の頃、当時営業職だった叔父が「『てつまん』で眠い」と言っていたのを「徹夜のカッコいい言い方」だと勝手に思い、登校途中の電車の中で会ったクラスメイトに「昨日てつまんでとても眠くてさー」と言ったことがあります。

本当はテスト勉強の一夜漬けて眠かったのですが、友人は「は?」という感じでした。
私は私で「なーんだ、こんなかっこいい言い方知らないのー?」みたいに思って得意になっていたと記憶しています。

今考えると、電車の中で乗り合わせた大人(特に男性)は驚いたことでしょうねー。

恥ずかしい過去…でした。


【年末年始の営業】
年末は31日18:00まで営業致します。 新年は4日(土)から通常営業致します。
詳しくはカレンダーをご覧ください→こちら「カレンダー」


Monday Dec. 30 2013 13:17



年末ですね

年末の慌ただしい時期、いかがお過ごしでしょうか。

街なかも、さすが師走という感じでざわついていますね。

私はここ2、3日で道端の小競り合いや交通事故を合計4件も目撃してしまいました。ちょっと驚きです。



いろいろと忙しいとは思いますが、深呼吸をして少し落ち着いてみるとそこまで忙しくしなくても出来ることだったりするかも…なんて思います。

こういう時期は、周りの雰囲気に呑まれやすいです。
自分が加害者になってしまわないよう、この時こそ慎重に行動してください。

被害を避けることは難しいかも知れませんが、自転車だったら車通りの多い幹線道路や歩行者の多い商店街を出来るだけ避けるとか、車同士なら怪しい走り方をしている車には近づかないとか追い越されたからと言って追いかけない差されたからからといって差し返さないとか工夫してみて下さい。

(なんて、自分に言い聞かせていたりもします…。あ、でも追いかけ差し返したりはしません。念の為)


そして楽しい年末年始を過ごして下さいねー





フルエンテでは年末に自転車を預けてオーバーホールやカスタムなどを行い、年明けの営業と共に受け取りにいらっしゃるお客様の数が増えています。

新しい年に新たな気持ちで乗って頂けるよう、全力で頑張っています!


【年末年始の営業】
年末は31日18:00まで営業致します。 新年は4日(土)から通常営業致します。
詳しくはカレンダーをご覧ください→こちら「カレンダー」


Sunday Dec. 29 2013 12:55



Merry Christmas!

Merry Christmas!

幸せな一日をお過ごしくださいね


Wednesday Dec. 25 2013 08:00



ひとり言

通信関係をもう少し充実させたくてプロバイダを変更しました。

ホームページのメンテナンスも今までより楽になる予定なんですが…必要機器が今までより増え、それに伴って配線コードやケーブルも増えてしまいました。

この配線をどうやってキレイに取回すのか、忙しい年末のこの時期に考える作業じゃないと思いつつ頭を悩ませている今日この頃。

業者さんからは、コード類をあまり巻いたり束ねたりしない方が良いと言われたし…

配線をスッキリさせるアイテムって何かあるのかしらん

やっぱりボックスに入れるしかないのでしょうか…悩みます…


Tuesday Dec. 24 2013 14:42



改正道路交通法

店長より、改正道路交通法の解説です。
是非、ご一読ください。


*********************************************************************************

今年6月に公布された改正道路交通法の一部が、12月1日に施行されました。

今回の改正では、自転車の通行に関する事柄で大きな変更がありました。


今まで自転車で走行する場合は、原則として車道の左端を走行し、危険と判断される場合等に、自転車走行可の歩道や路側帯を走行することができました。
自転車走行可の歩道や路側帯を走行する場合は、走行する道路の側の規定は無く、進行方向の右側の歩道や路側帯でも左側の歩道や路側帯でも、自転車が走行可の場合はどちらの側でも走行することができました。


「道路交通について」のページが立ち上がります→「自転車の安全と快適利用
(5ページ目に「路側帯」の解説があります)


今回の改正道路交通法では、自転車が路側帯を走行する場合、道路の進行方向左側の路側帯のみを走行できるとされています。
違反した場合は「3カ月以下の懲役か5万円以下の罰金」が科せられます。

路側帯には車道との間に縁石等の明確な境界が無いため、自転車が進行方向右側の路側帯を走行すると、歩行者や対向してきた自転車を避けるために、自身が車道側に出てしまうということが起きやすくなります。このため、自動車等車両との正面衝突が起きる危険性が高くなることから規定されたものです。(12/2 22:38 改)

実際に自転車で走行すると、進行方向左側の路側帯を走行した場合のほうが、危険が少なくスムーズに走行できることを感じられると思います。

この改正道路交通法の施行により、自転車走行する場合は歩道を走行する場合を除いて、道路の進行方向左側を走行することになります。



また、今回の改正道路交通法には、自転車のブレーキについての新たな規定が盛り込まれています。

自転車には、前後に別系統のブレーキを備えることが義務付けられていますが、ブレーキが取り付けられていない自転車や、片側にしかブレーキを取り付けられていない自転車が、大々的に取り締まられてニュース等でも取り上げられていました。

今回の改正道路交通法では、前後に別系統のブレーキを備えた自転車であっても、制動力や操作性に疑問がある場合は警察官が検査を行うことができ、危険と判断された場合は、ブレーキの整備や運転継続の禁止を命じることができるようになりました。

命令違反には5万円以下の罰金が科せられます。



※ 分かりにくい表現がありましたので、一部書き換えました (12/2 22:38)

*********************************************************************************


Monday Dec. 02 2013 19:35





お知らせ

今年も、世田谷ボロ市が開催されます。

12月15日(日)、16日(月)


天正6年(1578)に楽市が開かれたのが最初で、当初は12月だけ行われていたそうです。



世田谷ボロ市の概要はこちら→「世田谷ボロ市」 (世田谷区のHPが開きます)



フルエンテではボロ市の開催に合わせて、今回も店内の在庫品に限り10% OFFのSaleを行います。

自転車も含めた店内の在庫品全てが対象です。

現在割引している商品も、更に10% OFFで販売します。


この機会に是非ご来店くださいね。


※取り寄せ品は対象外になります※


Sunday Dec. 01 2013 11:43