-- DIARY November, 2011 -- [Back to the latest diary]

きれいな自転車

今年も残すところあとひと月
今年の3月に開店したフルエンテが仕入れた自転車で、印象に残っているものが二種類あります。

これです

店長が最初に仕入れた自転車です。

「どれもとてもきれいな自転車なのに、乗り易さもきちんと兼ね備えている。価格帯も見合っている。」
と店長が当時から言っていた渾身の3台でした。
3台というのは、MASIの自転車が色違いで2台あったからです。

既に3台とも新しいオーナー様が決まり、フルエンテから旅立って行きました。
来年のモデルに全く同じものはないので、今、世間で出回っているものが全てです。

来年モデルでは、これらのカラーが無くなるようです。
なので、店長は少し残念に思っています。

見てきれい、乗って楽しい自転車を探すのは、なかなか難しい。
フレーム各部のサイズや個々のパーツの使い勝手、デザインやカラーや細かい部分の仕上げ方等。
自転車は細かいパーツの組み合わせなので、考えることがたくさんあって本当に大変ですが、それと同時にきちんと合った時には楽しい乗り物になること請け合いです。

フルエンテの店長は、機械的なことも含めたそれらの全てから、可能な限り、乗って楽しめる、見てきれい(自転車的な綺麗さ、というのもあります)な自転車を提供しようと日々考えていて

ねこに理想の自転車論などを話して聞かせています…

ねこは




半分しか聞いていません



空気が乾燥しています。手洗いうがいを忘れずにね。


Monday Nov. 28 2011 12:17



冬の自転車走行の為に

11月も下旬になり、朝夕がキリッと冷えてきました。

今日もいいお天気で、飼い猫モモちゃんは早くから

「かーてんあけて。まっどあけて。にっこうよくにゃ♪」と歌っていました。

窓を開けてしばらく日向ぼっこをさせてあげると、モモちゃんは良く干した毛布みたいな匂いになります。

そんなネコはとても可愛いので、折をみて何度も匂いを嗅ぐのですが、たまにヒノキの匂いになっていることがあります。

ネコのトイレの砂がヒノキで出来ていまして…

おトイレ帰りのネコの匂いを嗅いでしまった時は、微妙にがっかりです…



店長は、このくらいの気候が、自転車で走るのに最適だと言います。

少し寒いくらいで走り出すと、走っている内に体がポカポカしてきてちょうど良くなって来ると。

空気が生温くないので、一生懸命に走っても呼吸が楽なんだそうです。


冬に快適に走るコツは、体の中で大きく熱を放出するところに機能性を持たせることです。

首や二の腕からは熱がたくさん逃げて行きますので、走り始めは暖かくして、体が温まってきたら汗をかく前にそれらの部分を涼しくしてあげると良いと思います。

ネックウォーマーやアームウォーマー、ウィンドブレーカーなどが便利です。

手や足などの心臓から遠い部分も暖かくすることも忘れないでくださいね。


Wednesday Nov. 23 2011 12:36



音楽の趣味

私がipodに入れている「ウォーキング用」や「ジム用」の音楽は、いわゆる「らしく」ない曲ばかりです。

ウォーキングとかジムとかという健康的な場面では、およそ聴かないような曲です。

それでも何故か、やる気が出ます。

スポーツ選手が音楽聴いてモチベーション上げている級に、やる気が出ます。


「こういう人他にいるのかな」とちょっと思ったりしますが「どんな曲?」と聞かれると困るので話題にしません。

でももしそういう話しが出たら、自分は棚に上げて「どんな曲?」と聞いてしまうかも…


ところで、自転車は、ipodのようなヘッドフォン型ステレオを聴きながら運転出来ません。
車もオートバイも出来ません。

耳をふさいでいるだけでなくヘッドフォンからの音に気を取られてしまいますので、注意力が散漫になり判断力が鈍ります。

知らない人がいたら教えてあげて下さい。

そんなことで事故に遭ったら勿体ない


笑って楽しくをモットーに♪


Monday Nov. 21 2011 19:42



秘密の営業時間

ここ最近、金曜日と土曜日は毎週

午前10時〜午後8時30分まで営業しています。

他の曜日より30分延長してます。




「行ける時間にはもう閉まっている」というご意見をいくつかいただいたので、せめて週末だけでも開けている時間を長くしました。

お時間合う方は、是非いらして下さいね。

「秘密の営業時間」なんていう勿体ぶったタイトルを付けましたが、本当は秘密でも何でもありません。

このサイトのインフォメーションや雑誌広告には、営業時間を午前10時から午後8時としているので、「宣伝してない」というだけで、上手いタイトルが思いつかなかったんです。


雑誌広告と言えば、明日発売のBICYCLE NAVIにフルエンテの広告を載せました。

店長の考え方もちょっと書いてありますので見てね♪(125ページ)


Saturday Nov. 19 2011 16:39



ハンディパンク修理キット(写真追加)

商品紹介に載せた

ハンディパンク修理キット」の大きさが

今一分かり難かったので

追加の写真を載せました。


このくらいの大きさです(上の画像)

商品紹介ページにも、もちろん載せています(2011年11月のArchives)。
ハンディパンク修理キットの項目の一番下をご覧ください)

紹介などを載せる時は「これでよし」と思っていても、上手く伝わっていなかったり、後で読み返して不備などを発見したりします。

そういう時は出来る限り修正しますので、疑問点などがございましたらお問い合わせください。

◆◇◆◇◆ E-Mail: info@fluente.jp 電話:03-5426-3868 ◆◇◆◇◆


Wednesuday Nov. 16 2011 19:54



よだん

フルエンテの店舗の外には

ご自由にお持ちいただけるちらしを置いています。


そのちらしの右下には

我が飼い猫モモちゃんが

季節の被り物を被っています。


猫被ってる…いえいえ猫が被ってるんです。



11月になって

どんな被り物にしようか考えていたけど

やっぱりベタなトナカイになってしまいました。

(せんとくん、違いますよ)





フルエンテで自転車をご購入いただいた方で、この時期に点検を迎えられるお客様は、同じような感じのおハガキが届きますので、お時間のよろしい時に是非点検にいらして下さいね。


Tuesday Nov. 15 2011 14:54



手帳

小学生の頃、担任の先生が「女子は素晴らしいスケジュールを立てるが実現力がイマイチ、男子はスケジュールはお粗末だが行動力がある、という傾向がある」というようなことを言っていました。

確かに私は細かいスケジュールを立てる方で、当時から毎年の手帳は欠かしたことがありません。

未来日記もフランクリンプランナーも自前でやってた学生時代は、他人の評価はどうあれ、自分ではずいぶん盛りだくさんの日々を送っていました。

でもそういう生活を続けていると、時々「何にも出来ないスパイラル」にはまる時があり、一日中抜け殻のようになっていたことも思い出します。

今では、そういう経験を「キャパ溢れてる」で片づけることが出来ますが、当時は「努力足りないんじゃないの?」なんて自分を叱咤激励していました。


今、手帳シーズンでいろいろなものが出回っていますね。
今までずっとシステム手帳を使っていたけど、今年は違う手帳を買ってみようと思います。

もうちょっと余裕を持つために

なんてね


Monday Nov. 14 2011 16:24



KEEP LEFT

昨日まで幕張メッセで行われていた「サイクルモード2011」、土日も本当に大盛況だったようです。

次の開催地はインテックス大阪、12日、13日の二日間です

土日に行った友人2人が、圧倒された、根性で何台も試乗したと様々な感想を伝えてくれました。

ありがとう♪



ところで、そのサイクルモード会場内のところどころに画像のようなポイントがありました。

スタンプラリー形式で、道路標識のいろいろを教えていたのは
TEAM KEEP LEFTという活動。

この活動は自転車の左側通行等に尽力を注いでいます。
公式ホームページはここ

自転車は車両ですから、日本では左側を通行します。

これを、もうそろそろ「みんなの当たり前」にして欲しいと思います。

運転免許を持っていないなどで、道路交通をご存知ない方は、フルエンテで作った「自転車の安全と快適利用」(別ウィンドウ「PDF458KB」)を一度読んでみて下さい。
自転車の交通安全を簡単にまとめてあります

そろそろ、スマートに行きましょう♪


Monday Nov. 07 2011 15:15



店長の長い一日(後篇)

サイクルモード2011での一日、前篇からのつづきです。

お昼を食べ終わって、ビギナースクールゾーンに向かう途中、DAHONのブースの前で店長の目に留まったもの

立てかけられている折りたたみ自転車は

昔、車両検査協会で安全試験を担当していた店長が、自ら試験を行った自転車でした。






ゆっくりもしていられないので

その場を離れBMXのコーナーを横目に





ビギナースクールゾーンに到着





店長のなんでも相談コーナーが始まりました。


質問するお客さまもとても真剣。
疑問点を少しでも解決できれば、と店長も注意深く質問を聞きます。
でも次々とお客さんの質問に答える店長の顔は、とても楽しそうです。


そして、その間暇な私は、会場内をうろうろと歩くことに


金曜日と言えども夕方近くになれば、この混雑
(拡大します→)





この画像はコルナゴの試乗待ちです
(←拡大します)

並んでいます

同じように、各ブランド共並んでいるところの方が多かった



これは、自転車ライトの大御所

キャットアイのブースに飾られていた

フェルトで出来たマスコット。

特注だそうです。



そうこうしている内に、店長の相談員第一弾が終わり、再び会場内を廻ることに


歩いていると、店長が

「これ乗ってみようかな♪」

並んだ2台の自転車をそれぞれ漕ぎ出す


何がなんだかわけがわからず、後で聞いたら

「楕円のギアクランクの試乗♪」

だそう…




画像のギアクランクがそれですが、分かりますでしょうか?
(←クリックで拡大します)

2台あったのは、真円のものと比較する為でした。

昔からこういうものはあったそうですが、それとはかなり違うようです。



ゆっくりしている時間はあまりなく

再び相談員に舞い戻った店長。



その間また暇なので、また会場内をぐるぐる廻りました。


子供試乗コーナーでは、思い思いの自転車に乗る子供たち
その隣のコーナーでは、サイクルスポーツ、バイシクルクラブの二大誌の編集長が激論を交わしていました。


そろそろ戻らなければ思い、ビギナースクールゾーンに戻ったら

…?

店長がいない…

終わりが早すぎるなぁ…と思ったら

実車がある場所まで出張して、そこで説明していました…

その後、ホタルノヒカリがなり始めても続く質問と説明





家に帰りついたのは、夜の11時過ぎでした


こうして、店長の長い一日は無事終わりましたが…



その日

放ったらかしにされた飼い猫モモちゃんは

夜中まで悪態をついていました…


Sunday Nov. 06 2011 20:36



店長の長い一日(前篇)

昨日は臨時休業をいただき、サイクルモードへ行って来ました。

※小さい画像はクリックで拡大します※

サイクルモードのような大きなイベントは、自転車店にとっても一度にいろいろな商品を見ることのできるまたとない機会。商品の新規開拓をしたり秋の展示会には間に合わなかった商品も並んでいることもあるので、大切なイベントです。

ブランド側も個性あふれる演出で、お客さんたちの目を惹きつけようと頑張っています。


ブース自体に特徴を持たせているブランドや、ブース内の商品を個性的に演出しているところと様々です


ここコーダブルームは独特の雰囲気を持つブランド

自転車のカラーリングや子供車にも力を入れていて

クリスマス用のラッピングキットまで揃えています



ウェアも作っていて

こういうカジュアルなアームカバーも素敵です









『主役は自転車である』

という姿勢を絶対に崩さないような展示をしているのは

アンカー

一見の価値ありだと思いました


店長はと言えば、いつものように品定めして、自分にしか分からない微妙な差を感じ取っていました。


いろいろ回っていると、珍しいものにも出会います。

この自転車はイタリアで作られたそうですが、店長によれば、イギリスの古いタイプのコピーだそうです。

ロッドブレーキと紐で出来たドレスガードが、アンティークな感じを醸し出しています

店長曰く「昔、自転車でどこにでも行っていた時代の自転車。ママチャリのように見えるけど長い距離にも対応出来る寸法になっている」らしいです


会場内には、ウェアや小物のブランドもたくさん出ています。


ロングライドには欠かせないインナーパンツは

パッドがとても重要です。






いろいろ歩き回ってお腹が空いたので

会場内にある屋台でお昼を調達しました
(焼き鯖寿司と海鮮丼)

屋台には、カレーや肉巻きおにぎり
フランスドッグ(?)や押し寿司などの軽食があります。


腹ごしらえをした後、店長は「ビギナースクールゾーン」へ向かいました。



◆つづく◆


焼き鯖寿司と海鮮丼。 鯖寿司は焦げているのではなく、海苔巻きになっています(美味しかった♪)


Saturday Nov. 05 2011 20:21



お知らせ(サイクルモードで会いましょう)

既にトップページではお伝えしておりますが

明日11月4日金曜日は、臨時休業を致します。

ご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願い致します。




当日は、CYCLE MODE international2011で行われる、ビギナースクールゾーンプロショップなんでも相談コーナー」に、店長が相談員として参加します。

時間は、16時半〜18時 と 19時半〜 です

「スポーツ自転車の右も左も分からない」なんて思っていらっしゃる方も、「自転車突き詰めて行ったら煮詰まっちゃった」方も

お時間合う方は、是非質問に来て下さい。

相談員は数名いますので、友達同士で違う質問があっても大丈夫です。

FLUENTE(フルエンテ)の小川能智(やすのり)に当った際には、どんな質問でもしてみて下さいね。

お待ちしております。


Thursday Nov. 03 2011 19:20



寒暖の差に

11月だというのに、とても暖かい日が続いています

少し前は、「結構寒いなぁ」と思っていた時期もあったのに



天気予報によれば今年の秋は、寒暖の差がずいぶんと激しいみたいです。

春のダイアリーにも書きましたが

こういう気候の時には、ウィンドブレーカーがとても便利です。

寒い時にはファスナーを上まで締めれば、風を遮ってくれるので、肌寒さを緩和してくれます。

暑くなってきたらファスナーを少し開ければそこから風が入って来て、こもった熱を逃がしてくれます。

小さく畳めてとても軽いので、持ち運びにも邪魔になりません。

日常自転車で行動される方には必需品かも知れません。


スポーツバイク用のウィンドブレーカーは、前傾姿勢をとっても腰が隠れるように、後ろ見頃が長めになっていますので、ドロップハンドルの自転車に乗られている場合は専用品の方が良いかも知れません。

何だかウィンドブレーカーの販促みたいになってしまいました(笑)


Thursday Nov. 03 2011 18:26