-- DIARY October, 2010 -- [Back to the latest diary]

自転車に乗るということ

先日パンク修理の為に、お客様のところへ出掛けた時のことです。

依頼されたパンク修理を終えてから全体をを点検していたところ、ブレーキワイヤーの調整が必要だと感じました。
そのお宅の周辺はかなり急坂の多い丘陵地なので、ブレーキをきちんと調整しておかないと危険ですよと提案したところ、ブレーキの点検調整を依頼して下さいました。

お客様とブレーキ調整の話をしている時、近くの坂道で自転車のブレーキが突然効かなくなり怪我をした人がいるというお話を伺いました。

自転車に乗るということは、機械にまたがって自分の能力以上の速度で移動することです。

とっさの時には命に係わるかも知れません。

そんなことが起こらないように、日常の点検調整や乗り方、走り方を改めて考える必要があると思いました。

今、ご自分の乗っている自転車に何か不具合があるようなら、お近くの自転車店で一度点検されてみてはいかがでしょう。

フルエンテでも点検、調整や自転車の乗り方指南など行っております。
詳しくは
料金表をご覧下さいね。


Thursday October 28, 2010 14:51

着せ替えイグルー

朝晩めっきり涼しくなってきたので、フルエンテの看板猫モモちゃんのために屋根付きのお家、通称「イグルー」を作りました。

これは、ペット用ベッドの中にクッションを置いて、ハリガネハンガーを伸ばして組み合わせた骨組みを立てて、フリースで覆ったものです。

今の時期はたまに入って寝ているだけですが、もっと寒さを感じるようになる と、モモちゃんは殆どこの中で寝ています。お気に入りなのです(*^_^*)

今年はフリースを新しくしました。

今年の第一弾はイチゴ模様です。
フリースを取り換えればマトリョーシカ柄やタータンチェック柄などいろいろ着せ替えが出来るので楽しいです(スタッフが…^^;)

そういえば、サイクルウェアも最近いろいろありますよね。
STARSHOTなどあんまり派手じゃないものも増えて来てますから、いろいろと試してみてはいかがでしょう。


Thursday October 21, 2010 0:43

至福のランチ

赤坂見附にあるスウェーデン料理のお店Stockholm(ストックホルム)にランチに行って来ました(^^)

ランチはスモーガスボードというバイキング形式のものと席まで運んでくれる普通のランチがあったので、スモーガスボードを選択。

お店の中央にはスウェーデン特有のお料理がズラッと並んでいて、ニシンやサーモン、エビのお料理は数種類用意されていました(ザリガニさんも列席されていました^^)v。その他の有名どころはミートボール。ズッシリと食べごたえも十分でした。

でも…でも…写真を撮って来るの、また忘れちゃいましたよ……T_T)。

帰り際にスタッフの方がスウェーデンのザリガニ事情について教えて下さいました。
主に夏に旬を迎えるザリガニは、それを食べるお祭りもあり、お皿に山のように盛られたザリガニをアクアヴィットというお酒と共に食べるのそうです。
それはにぎやかなお祭りなのだそうですヾ(〃^∇^)ノ
参加してみたいですね(*^^*)

画像をクリックすると、赤坂見附のこのお店(ストックホルム)にリンクします。
写真もたくさん載っています(^▽^;)
因みに、スモーガスボードは1人3,150円(税込)で超お腹いっぱいでした(^^)


Sunday October 17, 2010 14:45

宵っ張りには効果音

家の窓には環状七号線の街燈が見える場所があります。

日中は聞こえませんが、夜になって辺りが静まり返ると微かに車の走っている音も聞こえてきます。

そんな音は騒音ではなく、ナトリウム燈とセットになっていろいろな想像を掻き立ててくれる効果音みたいで、なんとなく好きです。


例えば…

「『Press』トラックが、新聞を運んでいる頃かなぁ」

とか

「コンテナを載せたトラックが港から荷物を運んでいるかも知れない」

とか。

あと歩道も

「酔っ払い(失礼 汗;)がジグザグに歩いて帰っているかしらん…」

とか

考えると、ちょっと楽しくなってきます(*^^*)

あ、でも酔っぱらって自転車に乗ってはいけませんよ。
車両ですから酔っ払い運転禁止です。
カトちゃん乗り(知ってる?)はやめてねm(__)m

それでは、おやすみなさい(−−)zzz.。o○


Friday October 01, 2010 01:50