-- DIARY July, 2010 -- [Back to the latest diary]

夏休みのお知らせ

いつもフルエンテをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

フルエンテでは、以下の通り夏休みを頂きます(*^^*)

8月12日(木) 〜 8月15日(日)

この期間は出張修理にお伺いすることが出来ませんが、ご依頼のお電話は承っております。
留守番電話になっている場合もあると思いますが、その時はお名前、お電話番号及び修理内容などを録音して下さい。
折り返しこちらよりお電話申し上げます。

今年の夏は一段と暑い日が続くようです。体調管理に気を付けて夏を満喫して下さいね〜(^^)/


Thursday July 29, 2010 07:18

長距離走行時のカンタン熱中症対策

-- 暑中お見舞い申し上げます --

梅雨明けした途端に猛暑続きで、今日は内陸部で2年ぶりに38度を記録したそうです。
本当に暑いですね。
夏休みなどでツーリングに行かれる方々は、くれぐれも熱中症にご注意下さい。

* * * * * * * * * * * * * * * * * *
【熱中症対策】
長距離を走る時はドリンクボトルを1本水にして、走っている時に頭に注いであげて下さい。
ヘルメットを抜ける風が気化熱を奪って温度を下げてくれます。
水が温まってしまっていても、走っていれば蒸発して来るので大丈夫ですv(^^)v

もちろん飲んで補給することも忘れないで下さいね。
補給のタイミングは『喉が渇く前にこまめに飲む』です。
喉が乾いてから(脱水してから)だと少し遅いですし、たくさん飲んでしまいます。
ドリンクは、電解質のバランスが保てるものやカロリーの摂れるものでお願いします。
自家製ドリンクなんていかがでしょう(@^^)ゞ

その他体調と相談して走るなど工夫し、無理をしないで走って下さい(^^)p
* * * * * * * * * * * * * * * * * *

皆さまの夏休みが実り多きものになりますように♪

豆知識に『水分補給について』を載せましたので、是非ご覧ください。7/26


Wednesday July 21, 2010 19:59

これでも梅干し作り

梅を使った加工品って美味しいと思います。
梅干しも結構好きです。
はちみつ梅もいいけど、美味しい梅で作ったフツーの梅干しが好きです(*^^*)

今年は梅干しを作ってみたいと思ってました。

スポーツサイクルで、ツーリングやダウンヒルなどの所謂自転車遊びをすると、体力を果てしなく消耗するので、梅の恵みでそれを回復したい、なんて気持ちも手伝ってます( ̄ ̄ー ̄ ̄)V

先日近くのスーパーで南高梅を1kg買って帰り、本やネットで作り方を確認しました。しかしそこには作り方の前にこんな注意書きが載っていました↓↓

「失敗を避ける為に2kg以上の梅で作りましょう」

……1キロしか買ってないじゃん……(T_T)

次の日またスーパーに行ってみたら梅は売られていませんでした。
店員さんに
「梅が欲しいんですけど」
と聞いたら
「もう入荷しませんよ」
と。
どうやら最終入荷日に買ったようです…
仕方がないから1kgの梅で作ってみることにしました。
しかしそこでまた問題…
…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…-…
梅を漬ける入れ物がない
(━_━)ゝウーム
どうしよう
本には「陶製のかめやほうろう容器」と書いてあった
( ̄~ ̄;) うーん……
ない…
買うか…
しかし1kgの梅の為に、しかも失敗するかも知れない作業に新しい『漬物用かめ』を買ってもいいものだろうか…
いや、取りあえずあり物で作っておいて成功したら来年自分へのご褒美にした方が賢明だ、と千思万考。
の末、あった( ̄▽ ̄)ノ
ル・クルーゼ
あれってホーローだよね
鋳鉄&ホーロー
オッケー
作ろ♪

というわけで、ル・クルーゼ鍋と落とし蓋、ペットボトルの重しで時期外れの梅干し作りにチャレンジしてみました。
ちゃんと出来るかどうか限りなく不安ですが、成功したらご報告致しますm(__)m


Holiday July 19, 2010 16:17

自転車を持ちこめるヘアーサロン

ヘアーサロン『KARUNA(カルナ)』は地下鉄千代田線の明治神宮前(原宿駅)と表参道駅の中間あたりにあります。

ビルの3階にひっそりとある隠れ家的美容室で、SASHU(サッシュ)の技術者が独立し一人で全てを行っています(サッシュは渡辺サブロオさんというヘアメイクアーティストが開いているサロンです)。フルエンテスタッフの一人はそのサッシュ時代からお世話になっています。
男性女性問わずショートヘアには定評があり、ここでショートヘアにしてもらった人が、何人もの人から「自分もそこで切りたい」と言われたという逸話もあります。

そんなカルナですが、この前伺った時に自転車の話をしましたら、スポーツサイクルが高価で盗まれやすいという事情を知って下さり、
「3階まで担いで上がるのはちょっと大変かもしれませんが、お店に来て下さる方はスポーツサイクルを店内に持ち込んでも構いません」
と言っていただきました。

どこでも自転車で行きたい方たちに朗報になれば幸いです(*^^*)

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼TEL: 03-5786-2466 KARUNA▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

Thursday July 15, 2010 21:48

ハンドルを使いこなそう
最近、ロードレーサーに限らずドロップバー仕様の自転車を目にすることが多くなりました。
ドロップバーはいろいろな部分を握って走ることができるのが魅力です。しかし最近はアップバー(ハンドルの上の部分)の部分しか握らずに走っている人を多く見かけます。
ファッションならともかく、そうでなければアップバーだけ握って走っているなんて勿体ないし、扱い難いとも思います。
ドロップバーは上も下もその他も持つことが出来る優れモノです。それにきちんとしたフォームを取る努力をして、ドロップバーを使いこなしている姿の方がスマートに見えます。
先日、ブレーキブラケットを握ったほうが遥かにやり易いダンシング(立ち漕ぎ)を、アップバーを握って行っている人を見かけ、残念な気持ちになってしまいました(T_T)
アップバーしか握らないのでは、フラットバー仕様の自転車に乗るのと変わりません。
ドロップバーは自分でいろいろと試行錯誤し、使いこなすことで楽しみが広がって来るハンドルです。
ハンドルの形状やステムの寸法が合わないと感じているなら、ぜひ変更して使いこなせるように調整してみて下さい。
フルエンテでは、ハンドルやステムの変更による
ポジション調整や、きちんしたフォームを取るための乗り方指南なども承っておりますのでご相談下さい。

Sunday July 11, 2010 22:11

立派な自転車通行帯
友人が仙台へ野球観戦に行った際に、自転車専用レーンの写真を撮ってきてくれました。
画像は、仙台駅からクリネックススタジアムへ向かう途中の道路だそうですが、とても立派な自転車通行帯ですよね。
( ̄。 ̄)ホーーォ
東京でこれだけの通行帯を作るのはなかなか難しいことかも知れないけど、道路に於いての棲み分けは、事故や渋滞などを減らすためにもお願いしたいところです。
道路を整備するというのは直接工事に関することだけでなく、様々な角度からの問題などもあるのでしょうが、インフラだけで賄えない部分は我々一人ひとりが折り合いをつけて、上手く道路を使っていきたいもんです。

走りやすい道路は流れの良い血管みたいにサラサラと日本中を廻っていくような、そんな気がします
延いては経済発展にもつながるんじゃないかなぁ…と参院選の前日に思ったりもするのでした。

ところで友人は女性ですが、東京から一人で仙台に観戦に行くほどの楽天ファンです。
曰く、Kスタには女性が一人で行っても楽しめるような女性専用シートもあるそうで、スイーツを買って食べながら観ることも出来るそうです。
野球観戦も変わってきてるんですね(*^^*)

Saturday July 10, 2010 15:16

梅シロップ

梅シロップを作りました(^^)/

昨年、初めて作ってみてとても美味しかったので、今年は作る量を増やしました。
画像の瓶は4リットル入るボトルで、ひと瓶に2sの梅が入ってます。
隣に写ってるウォッカは消毒用です。瓶と梅を消毒するのに使いました。
別に飲みながら作ったんじゃありません(*^^*;)
大体1ヵ月程度で飲めるようになります。出来上がったシロップは、5〜6倍に希釈するとちょうど良い感じになります。

昨年は、それを薄めに希釈して練習時のスポーツドリンクの代わりに持っていったのですが、もうホント美味しくてビックリしました。
梅そのものも持って行って終わってから食べてみましたが、こっちもとっても美味しかった
\(*^▽^*)/
心なしか、疲労回復にも一役買っていたような気がします(クエン酸効果でしょうか)
で、次の回もその次の回も持って行ってたら、あっという間になくなってしまいました(T_T)

梅と砂糖は1対1の割合で作ってます。

今年はスポーツドリンクだけじゃなく、もっと発展性のあるもの(?)に変化させて楽しんでみようかと思っていますv(^^)v

Monday July 05, 2010 22:26

ありがとう! 日本代表

もう昨日のことになってしまいましたが…(^^;)
ワールドカップサッカー日本代表チームが日本へ帰ってきましたね。

新聞に載っていた岡田監督の写真に笑顔が多かったのが印象的でしたヽ(^_^;)

日本対パラグアイ戦は惜しかったけど、素晴らしいチームプレーを見ることが出来て本当に感動しました。
一生懸命な行動とはこんなにも伝わってくるものなんだね。

とりわけ印象に残ったのは、誰かの弱いところや失敗をみんなでカバーしようとしていたところ。

そんな風に見えたんです(*^^*)

欠点や失敗は誰にでもあるもの。それを補うから良いチームになれるんだ、と改めて教えられたような気がしました。

本当にありがとう!

フルエンテも頑張ります!


追伸
今回初めて知ったのですが、知人がパラグアイ出身でした「( ̄▽ ̄;)」
高校生までパラグアイにいたそうです。
この前の日本戦の時には、千葉のナントカいうパラグアイの人たちが集まるホール(名前忘れました…T_T)でマテ茶を飲みながら観戦したそうです。
因みにマテ茶は世界三大ドリンクのひとつで、ビタミン(B, B6, C)、鉄分、カルシウムなどのミネラルが豊富なことから「飲むサラダ」とか言われています。
味は、ローストタイプなら香ばくて結構いけるんじゃないかと思いますv(^^)v


Friday July 02, 2010 7:45