-- DIARY May, 2011 -- [Back to the latest diary]

懐かしの映画

茅ヶ崎にお嫁に行った友人からメールが来ました。

「ユニクロでダウン・バイ・ローのTシャツ買っちゃった♪」

ジム・ジャームッシュ監督作品のこの映画は、当時私達の間ではとても人気でした

映画館に何度も足を運んで観ました

トム・ウェイツやジョン・ルーリーの醸し出す、気だるい雰囲気がなんとも言えずいい感じでカッコいいと思っていた記憶があります。

友人の言葉に押され、ユニクロに行ってみた

STRANGER THAN PARADISE
DOWN BY LAW
PERMANENT VACATION

の3作品のグラフィックTシャツが売られてたのですが、品切れもあったので消去法で2枚買いました。

友人は、室内着にしかならないかも知れないと言っていましたが

私はジム着にくらいはするかも知れない





Sunday May 29, 2011 17:42



臨時休業のお知らせ

もう既に、トップページでご連絡していますが

明日、フルエンテは研修のため

臨時休業致します

代わりに翌日の木曜日は営業します

ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんが

どうぞよろしくお願い致します。


Tuesday May 24, 2011 20:51



ウィンドブレーカーは便利♪

昨日の東京は朝からとても暖かく、日中は汗ばむくらいになり、半そでで過ごされた方も多く見かけました

ところが…

3時ごろから雲行きが怪しくなって土砂降りの雨になってしまい、気温もどんどん下がってきて、夜はジャケットを着た方たちが歩いていたり半そでのまま寒そうにされている方とすれ違ったりしました。

こういう季節に自転車で行動される場合、ウィンドブレーカーが一枚あるととても重宝します。

着ているのとそうでないのでは、暖かさが全然違います。

また、たとえ雨が降って濡れてしまったとしても、何も来ていない時に比べ体温を奪われません。
レインウェアより嵩張らず適度に通気性もあるので、汗で蒸れ難いです。
コンパクトに畳めてとても軽いので、いざという時に携帯しているととても便利だと思います。

上の画像右側はスポーツ自転車用のもので、低い姿勢をとっても腰周りをカバーするように後ろ身ごろが長めになっています。
緑色のものは量販店で買った普通のウィンドブレーカーですが、低い姿勢を取らないクロスバイクなどでしたら結構使えます。









Monday May 23, 2011 15:26



右側に気をつけろ -Soigne ta droite-

日本は左側通行なので

必然的に右側を確認することが多くなります


駐停車車両を追い越す時

歩道から車道に出る時




車道を走っていれば、常に右側に車やオートバイなどが存在することになりますから、この確認を怠るとたいへん危険です

もちろん左側にも前方にも後方にも注意を払う必要はありますが、右側を確認する頻度はとても高いので、振り向き方を覚えておいて下さい

上の画像のように

顎を右斜め後ろに引いて首を傾け、肩越しに後方を確認しましょう

真横に振り向くより視界が開けます。

確認作業をすることで事故や小競り合いに遭う確率が確実に減りますから、気持ち良く走る為にも是非実行してください



Monday May 16, 2011 21:05



マンホールに気をつけろ

東京はこの週末お天気も良く暖かくて、自転車で走っていると汗ばむようでした
これから一週間程度はまずまずのお天気が続くようですね。

梅雨に入る前のこの時期は、自転車でいろいろなところへ出かけるには本当に良い気候です。


そして、梅雨になったら

是非気を付けてもらいたいことがあります


★マンホール★


などの道路に設置されている鉄製のインフラ設備品

雨に濡れると、とても滑ります

歩いている時でも、自分の靴で乗ってしまい滑った経験はありませんか

自転車、特にタイヤと地面の接地面が少なく摩擦の軽減の為に溝も掘っていないスポーツサイクルの細いタイヤは、もっともっと滑ります

「マンホールには乗らない」

は鉄則です

その他、側溝の蓋なども同じ
最近は滑り難い蓋もあるようですが、乗らない方が賢明です

それでもうっかり乗ってしまったら…

いきなりハンドルを切ったり急ブレーキを掛けたりせずに、やり過ごすよう努力して下さい。



Sunday May 15, 2011 20:26



暗闇に気をつけろ

最近、節電の影響で街が暗くなっています

夜、自転車で走っていると都心部でも街灯が間引いてあって、道路がとても暗いです

そんな中で自転車がライトを付けずに走行すれば、車が自転車を認識するまでには、いつもより余計時間がかかります

気付かない場合もあるかもしれません

ここ数週間で、もう3件も自転車と車の事故や小競り合いを目撃してしまいました

ご自分がそんな不幸なことにならないよう、きちんとしたライトを付けて下さい

自転車のライトにはこんな法律があります↓

  1. 白色又は淡黄色で、夜間、前方10メートルの距離にある交通上の障害物を確認することができる光度を有する前照灯
  2. 赤色で、夜間、後方100メートルの距離から点灯を確認することができる光度を有する尾灯
この基準を満たしてないライトは補助灯です

尾灯に関しては、ある一定の基準を満たした反射材を付けていればなくても構わないようですが、夜間走行、しかも車道を走る方たちは出来るだけ目立ちましょう

また、前照灯として赤色灯をつけることは出来ません
車のドライバーは無意識に赤い光を尾灯として認識しますから、自転車がヘッドライトとして赤色灯を付けていたとしても、近づいてきているとは思わないかもしれません。
車のスピードで走っていると、瞬時には自転車の速度認識が出来ない場合も多く、遠ざかっているのか近づいてきているのかすぐには分からない場合も多いのです

命を失ってからでは遅いです

是非、きちんとしたライトを付けて自分の存在をアピールして下さい



Saturday May 14, 2011 20:32



フルエンテの商品について

フルエンテにある 自転車やパーツやアクセサリーは

店長が吟味して、仕入れています


長年自転車の修理や安全基準の検査、販売などに従事してきた店長は、自分の引き出しの中にいろいろなデータがあるそうです

その上で、お値段と品質のバランスが取れていて、尚且つきちんと使えるものを厳選しています


皆さんがお店にいらっしゃった時は、商品について、店長にいろんなことを質問してみて下さい

きっと何でも答えてくれるはずです


自転車のことなら商品に限らず聞いてみても大丈夫

初心者から上級者までどんな方にも、分かりやすく説明してくれます。



Sunday May 08, 2011 18:40



しまなみアイランドライド

尾道の島々を巡るサイクリングイベント

「しまなみアイランドライド2011」

◆画像をクリックすると公式ページが開きます◆


コースは、しまなみ海道を制覇するコースから初級者でも楽しめる体験コースまで全4コース



距離は190km、140km、100km、80kmとバラエティに富んでいるので、力に差があるご家族、グループ、カップルなどもそれぞれのコースを選ぶことが出来ますヾ(〃^∇^)

サイクリングイベントってどんな感じなのか、スポーツ自転車に乗り始めたばかりの方にも体験していただけると思います


日  程:2011年9月17日(土)、18日(日) ※終了しました※
受付期間:2011年5月2日(月)〜8月1日(月) 【先行受付:5/2−6/3は1,000円オフ】
参加料金:6,000円〜9,000円

インターネットかちらしのエントリーシートで申し込めます

エントリーシートはフルエンテにも置いてありますので、欲しい方は申し出て下さいね。



Thursday May 05, 2011 18:59



小さきものに愛を注ぐ(柏餅の場合)

コンビニで見つけた

プチ柏餅

かわいいので買ってみた






パッケージを開けようとしたら

シールに点線が入っていてキレイに切れた


なんだか嬉しい♪






柏餅のサイズはハーゲンダッツのミニカップより小さい

かわいい♪




食べようとして柏の葉っぱを剥いてみたら

柏の葉っぱもちゃんと小さい

んー、かわいい♪


やるなぁ、十勝大福本舗


「小さきものにも愛を注ぐ」  好きです、そういうの



Monday May 02, 2011 16:11