-- DIARY May, 2010 -- [Back to the latest diary]

ハーブの効用
今日で5月も終わりですね。
今年はお天気が今一はっきりせず、五月晴れや夏日が少なかったようです。
そのせいか、我が家で栽培している植物たちも少し成長が遅いかも…
その中にセージという植物があります。各国で「不老不死のバーブ」などと呼ばれていて、高い抗酸化力を示すハーブです。
He would live for aye must eat sage in May.(長生きしたければ5月のセージを食べよ)なんていう諺もありますが、単純にお肉との相性が良いハーブでもあります。
このセージを使って簡単ソーセージを作ってみました。

◇材料◇ ◇作り方◇
豚ひき肉 200g @全ての材料を手で良く混ぜ合わせる
セージ(みじん切り) 小さじ1 Aソーセージのように形作る
タイム(みじん切り)
塩、こしょう
小さじ1
適宜
Bフライパンにオリーブオイル(サラダオイルでも可)を熱してAを焼く
フレッシュハーブを使っていますが、なければドライでも構いません。その時はハーブの量を半分にして下さい。
また、茹でたアスパラガス等を芯にしても美味しく出来ますし、スライスしたガーリックを低温の油で熱し、香りを引き出した後の油で焼くとほんのりガーリック風味になります。
妊娠中の方はセージの利用を避けて下さい。

ソーセージというよりつくね感が強いかもしれませんが、sausageの名前の由来になったとも言われているセージ。抗菌作用や抗酸化作用がスポーツをする人の食事にもきっと役立つと思います。
自転車をアウトドアやスポーツとして楽しみたい方たちは体調管理も大切ですから、食事にも興味を持ってみてはいかがでしょう(*^^*)

【補足】
セージを育ててみたいと思われた方は次の表記があるものを購入して下さい。
学名:Salvia officinalis
和名:ヤクヨウサルビア
科名:シソ科

Monday May 31, 2010 22:55

目立つライトをつけて!
「車と自転車の接触事故」を目撃してしまいました…
交差点で、右折しようとした乗用車と対向車線の車道を直進しようとやって来た自転車が接触する事故は多いそうです。
今回もそのパターンでしたが、幸い大事には至らなかったようで安心しました。

夜だったのでお互いライトをつけていましたが、その自転車がつけていたライトは画像の左下にあるような本当に小さい物でした。
小さなライトは、ある程度の距離からでは、他の車のライトや周りの灯りに掻き消されてしまいます。

自転車のライトにはこんな法律があります↓
  1. 白色又は淡黄色で、夜間、前方10メートルの距離にある交通上の障害物を確認することができる光度を有する前照灯
  2. 赤色で、夜間、後方100メートルの距離から点灯を確認することができる光度を有する尾灯
この基準を満たしてないライトは補助灯です。
尾灯に関しては、ある一定の基準を満たした反射材を付けていればなくても構わないようですが、夜間走行、しかも車道を走る方たちは出来るだけ目立った方がいいです。
進行方向を照らすだけじゃなくて、「自分はここにいるぞ!」というアピールする為のものでもあるライト。
命を落としてからじゃ遅いです、是非目立つきちんとしたライトをつけて下さい。

Thursday May 27, 2010 14:33

ノスタルジー
長年の知り合いからの頼みで古い自転車を整備しました。
画像の自転車は、20年以上前の片倉シルクのロードレーサーをフラットバー仕様にしてあるものです。
ピンボケですみません(汗)
ダウンチューブには今はあまり見かけなくなったダブルレバーという変速レバーが付いていたりと、フレームや各パーツが懐かしく、整備しながら昔を思い出したりしてました。
今ならフラットバーロードと呼ばれる車種になりますが、当時はロードレーサーをベースにしたお散歩車的な扱いをされていました。
ピンクのフレームにシルバーのバーツとアウターが輝いて、なんかかわいらしい感じです。
でも、チューブラータイヤにこのポジション。
結構過激なお散歩車ですよね。

Monday May 17, 2010 20:38

サーバー引っ越し
ホームページをアップしているサーバーを引っ越すことにしました。
来週始めに引っ越し予定です。
基本的に閲覧には支障はないと思いますが、万が一繋がりにくくなってしまっていましたら大変申し訳ありません。
5月末頃には安定すると思います。
m(_ _)m

Friday May 14, 2010 21:26

自転車はお休み、野球観戦
今日、西武ドームに行って来ました。
友人が大の楽天ファンで、総勢6名で西武対楽天の観戦をして来ました。
途中の電車の中で、西武ファンの知人にも偶然お会いして
「昨日は負けたけど、今日は勝たしてもらいますよ〜」
と火花を散らした友人。
なんですが…
…………

なんと結果は19対3で楽天が大敗してしまい、残念すぎる結果に…(T_T)

友人は肩を落とすこと必至でしたが、ここまで大差をつけられると逆に悔しさがあまり湧いてこないそうです。
夏にまたリベンジ観戦をしようと言いつつ帰ってきました(*^^*)

Holiday May 05, 2010 20:16

腕の見せどころ

先日、お客様より後車輪のスポークが一本折れてしまったので修理して欲しいと依頼がありました。

早速伺って車輪を見させていただくと、有名メーカーの完組ホイールで専用のスポークとニッブルを使用したものでした。
専用のスポークとニッブルを取り寄せてからの作業になるため納期を調べると、メーカー欠品中で納期がいつになるのかわからないとのことでした。
お客様に事情をご説明すると、あと一ヶ月程で帰国するのでそれまでに直して欲しい(外国の方なのです)。何とかならないかとのこと。
こうなったら、直ぐに入手可能な普通のスポークとニッブルを使用して修理するしかありません。
幸いニッブルは普通の物が使用可能でした。
スポークはそのままでは上手く使えないので、長さを合わせたりワッシャーや加工した金物を組み合わせて使えるようにできないか何度か組み直しして、使えるようにできました。
こういった専用部品が必要な修理を一般的な部品を工夫して直せるようにするには経験から来る思い付きが必要ですし、腕の見せ所でもあります。
色々工夫しながら考えているときは、ちょっと大変だけど結構楽しいものです。
さぁ、修理の準備ができました。 
もう少しで治りますよ。お待ち下さいませ。

Holiday May 03, 2010 9:30