-- DIARY February, 2014 -- [Back to the latest diary]

オリジナルチェーンオイル出来ました!

FLUENTEオリジナルのチェーンオイルが出来ました。

店長の長年の経験から生み出された、高性能のチェーンオイルです。

皆様に使っていただきたくて、出来る限り低価格に抑えました。

1本100ml入りで550円です。

是非、一度お試しください。


※詳細は「商品紹介」をご覧ください。こちら→「商品紹介」



店長の頭の中には、いろいろなアイデアが詰まっているようです。
それは、スポーツ自転車を愛好する人たちの為はもちろん、そうでない一般の方々にも役立てていただけることもいろいろあります。
ひとつの物を完成させるのはなかなか難しいことですが、頑張ってそれを順次完成させ、皆様に喜んでいただきたいと思っています。


Friday Feb. 28 2014 18:30





お肌のお手入れ

スポーツ自転車はアウトドアスポーツなので、外気に触れて肌荒れを起こす人も少なからずいらしゃいますね。

また、メンテナンスは自分でやるという方も、手荒れなどに悩んでいることが多いようです。






そんな時には、化粧水やクリームなどでお肌のお手入れをされていると思いますが、フルエンテでお勧めするのは

尊馬油

ソンバーユと読むそうです。

馬油100%です


この尊馬油、皮膚浸透が良く塗った翌日はお肌がしっとりスベスベになりました。

髪を含む全身に使えて、しかも一回の使用量が少なくて良いのも魅力的です。

使い方は、手を洗った後や入浴後、まだ肌が湿っている時に塗ります。
顔に塗る場合は目の周りを避けた方がいいです(体験談)

「湿った肌に塗る」 がポイントです

使用量は、顔なら小豆粒大と説明書には書かれていますが、私はその半分くらいで十分でした。

店長は主に手荒れ防止に使っています。
仕事柄手を洗う回数が多く石鹸荒れがひどいのですが、これを使ってからはそれが無くなったそうです。

もし今、乾燥や荒れで悩んでいたら、一度使ってみてはいかがでしょう。

また、この製品はアレルギーテスト済みです。
全ての方にアレルギーが起きないわけではないでしょうが、「日本化粧品工業連合会編」が掲げる指針に準じたテストを行っているそうです。

男女問わず使える質の良いものはひとつあればいいし、持っていると便利だと思います。


┏ ──────────────────────────────── ┓
「適正な自転車に正しく乗って、楽しく快適に過ごしたい」
フルエンテは自転車を通じてライフスタイルの提案も行っております
┗ ──────────────────────────────── ┛


Wednesday Feb. 26 2014 22:22





お知らせ(道路交通について)

昨年12月に施行された「道路交通の一部を改正する法律」を道路交通についてのページに追加しました。

解説(改正道路交通法の解説(2013年12月施行))と原文(路交通法の一部を改正する法律(原文))を載せています。

解説は、自転車に関するものを抜粋してあります。

原文は警察庁のサイトから「本文と理由」をダウンロードし載せています。

トップページからリンクしています。
こちらからもどうぞ→「道路交通について」


「道路交通について」のページに載せている解説等は、全てPDF形式にてご覧いただくことが出来ます。
出典が明記されていないものにつきましては、フルエンテでオリジナルに作成したものですが、それらの書類に関しましては、改変等を行わない限りご自由に利用して下さって結構です。
また、その際のご連絡等は不要です。
(連絡下されば嬉しいです)


Monday Feb. 24 2014 15:25





お知らせ(新規ページ)

新しいページを作りましたので、お知らせ致します。


掲載雑誌
トップページからリンクしています)

フルエンテが取り上げられた雑誌を掲載しています。

手前味噌過ぎて載せていませんでしたが、出版社目線で書かれている店の記事は我々が発信するのとはまた違った視野があると思い、今更ながら載せることにしました。

これらの雑誌そのものが充実した内容であるということもあります。

まだ、手に入るようですので、以下にリンクを貼っておきます。

ご興味ありましたら是非!

以下は、アマゾンの購入サイトです



左の画像をクリックすると
「雑誌のオンライン書店 Fujisan.co.jp」が開きます












Friday Feb. 21 2014 18:47





ネタじゃありません!

何故か分かりませんが、私はよく面白い場面に遭遇してしまいます。

で、それを友人などに打ち明けるのですが、あまり信じてもらえません。

「ネタでしょー」と言われることもしばしば

でもネタじゃないんです。
本当にあった話なんです。

ということで、ひとつ打ち明けたいと思います。
(もう10年以上前の話なので、いいかなぁと思って載せてみます)


―千代田線の代々木上原駅から下北沢駅までの出来事―

ある日、電車に乗っていたらこんな場面に遭遇しました。
座席はだいたい全部埋まっていて、ちらほら立っている人がいる程度でした。

大きなスポーツバッグを足元に置いて座っている青年の前に、吊革につかまって立っている30代くらいのインテリ風な男性がいました。
私はドアの側に立っていて何気にそっちの方向を見ていました。
そうしたら、そのインテリ男性がなにか足元をもぞもぞ動かしているのが目に入りました。
青年のバッグをちょっとずつ蹴っていたんです。

(邪魔なのかー、臨戦態勢だなー)

と思っていたら、その行動がエスカレートしてきてとうとう青年がその「蹴り」に気づきました。

「なんすか?」

みたいな目で最初はその男性をチラ見、でもあまりに執拗な「蹴り蹴り」に青年は

「なんだよ」

みたいなことを言ったと思います。

そしてその次の瞬間、それに対する返答として男性は耳を疑う言葉を発したのです



「IF君がね(ナンタラカンタラ←日本語)」



青年は「へ?」という顔をして言葉が出てきませんでした。

私も同じでした。
他の乗客も耳に入った人はきっと同じように感じていたと思います

だってはっきりと言ったんですから

「イフ、君がね」

「イフ、キミガネ」

長嶋か!

もうその後は、どんなやり取りが繰り広げられたのかなんて全く覚えていません。
他の場所に移動することも出来たのに、いやもっと合法的に青年に注意喚起することも出来たのに、そうせずに放ったまさかの「イフ」。
私はあんたの勇気を称えるよ、よく言った「イフ」(ちびまる子ちゃん風)

ちなみにバリバリの日本人です。仮に日本人じゃなかったとしても、その後も喋りまくっていた彼の言語は流暢な日本語でした。

その後の経過がどうだったのか、私はその電車を降りてしまったので分かりません。

これを話すと「そんな奴はいない」とネタ扱いされます。

でも本当にあった話なんです。



Sunday Feb. 16 2014 20:02





お知らせ

本日2月15日(土)は

先週に引き続きサービスデイです。




雪の中、お足元の悪い中ご来店下さるお客様へ感謝の気持ちを込めて、フルエンテから僅かばかりのギフトです。

修理、メンテナンスの工賃を10%OFFにてご提供させていただきます!

───・─── ぜひご利用ください ───・───



ところで昨日のフィギュア、寝不足覚悟で見てしまいました。
羽生選手、金メダルおめでとうございます。
団体戦からの出場で心身共に疲れもあったでしょうに、自分を信じて最後まで力を出し切った姿は素晴らしかったです。



Saturday Feb. 15 2014 09:38





お知らせ

本日2月8日(土)は

サービスデイです。

雪の中、ご来店下さるお客様へ


修理、メンテナンスの工賃を10%OFFにて提供させていただきます!

--*--*-- ぜひご利用ください --*--*--


お足もとが悪くなっておりますので、来店時にはご注意下さいね。



Saturday Feb. 08 2014 10:00